広域観光モデルコース

MENU

四国西予ジオパークで大自然を感じる(四国カルストエリア)

地球に親しみ、学ぶ旅、ジオツーリズムを楽しむジオパーク。
海抜0mから標高1400mに至る広大なエリアの地球の営みをたどる旅をしてみよう。

西予市の大自然の恵みを感じる場所として外せない「四国カルストエリア」は、日本三大カルストの一つである「源氏ヶ駄場」がおすすめ!大野ヶ原から南に見えるなだらかな丘の源氏ヶ駄場は、その稜線が愛媛県と高知県の県境になっています。そしてその大野ヶ原でかわいい動物たちと触れ合う癒しのプランとなっています。

車で約2時間10分

大野ヶ原ポニー牧場 ※団体の場合は、要予約

動物と触れ合う牧場で、癒し時間

四国有数の放牧地帯である四国カルスト大野ヶ原で暮らすポニーやヤギ、ロバなどの動物とも触れあえます。タイミングが合えば、愛らしい赤ちゃんたちにも会うことができるかも!
涼しく雄大な大野ヶ原の大自然の中で、のびのびと育つ動物たちと触れ合うことができる牧場です。

所在地 愛媛県西予市野村町大野ヶ原210
TEL 0894-76-0230
営業時間 9時30分~17時
休日 不定休。冬季の積雪時や悪天候時は休み。
料金 100円
団体の場合、事前に要連絡(団体バスなどで来られる場合など)
駐車場
アクセス ●松山から自動車の場合
 西予宇和インターより車で1時間30分~2時間

関連ホームページ

関連ホームページ

車で約10分

四国カルスト源氏ヶ駄場

白い無数の石灰岩と四国山地の山並みを一望

日本三大カルストの一つ。標高1402mの最高点からは四国山地の山並みを一望することができます。
雄大な大野ヶ原に放牧されている乳牛がのんびりと草を食べる姿は、白い無数の石灰岩の対比が面白い光景となっています。

「源氏ヶ駄場」の名前は、そのむかし源平の戦いに破れ逃げてきた平家の残党が、源氏の兵が白馬に乗って周囲を囲んでいるように錯覚した、という伝説が由来になっています。
近くにブナの原生林が広がることで水源確保ができる大野ヶ原では、昔から現在まで人々が生活をしています。

所在地 愛媛県西予市野村町大野ヶ原
駐車場
アクセス ●松山から自動車の場合
 西予宇和インターより車で1時間30分

関連ホームページ

関連ホームページ

車で約2時間6分