広域観光モデルコース

MENU

滑川渓谷・春の菜の花祭りと陽光桜・酒蔵カフェと梅山窯見学

滑川渓谷と梅山窯

淡くて優しい色の160本余りの陽光桜と、約100万本のまるで黄色の絨毯のような菜の花が、暖かい春の訪れを楽しませてくれます。
また”どぶろく”が人気の農家レストランでランチ、歴史ある酒蔵の面影残るおしゃれなカフェでゆっくりと、そして愛媛の伝統工芸である砥部焼の老舗窯元『梅山窯』など、”ワクワク”する春らしいツアーとなっています。

〔7時30分〕JR伊予市駅 === 乗車各地 === 川内 === 〔9時30分〕滑川渓谷 ※JR松山駅から車で約80分

滑川渓谷 ※下車徒歩観光

心も体も癒す幻想的な世界を散策

幾千年の年月を経て、美しく幻想的な景色を創り出した滑川渓谷。
溢れるような緑、流れゆく川のせせらぎ・・・心も体も癒されるひと時。
全長約1kmもあるナメラと呼ばる美しい川床や、なかでも素晴らしい景色が広がる「奥の滝」など見所溢れます。
自然が織りなす別世界で、ゆっくりと、まったりと過ごしてみませんか。

所在地 愛媛県東温市明河字海上
TEL 089-964-4414(東温市役所産業創出課)
駐車場 あり
詳細 滑川渓谷情報

関連ホームページ

関連ホームページ

〔10時20分〕滑川渓谷 === 〔10時40分〕大通庵彼岸桜

大通庵彼岸桜(だいつうあんえどひがんざくら) ※下車観光

樹齢200年以上の見事な一本桜

推定樹齢200年以上という堂々たる桜樹に、淡紅紫色の大きな花が咲き誇る『大通庵彼岸桜』は、まるで里桜を思わせるほど見事なものです。
大通庵は河野氏配下の武将であった戒能氏一族の庵で、樹下の墓地に眠る16世紀後半の小手ヶ滝城主・戒能備前守通森たちの墓守の桜として植えられたものです。

所在地 愛媛県東温市井内蔵元 大通庵
TEL 089-964-4414(東温市役所産業創出課)
駐車場 なし
詳細 大通庵彼岸桜情報

関連ホームページ

関連ホームページ

〔11時〕大通庵彼岸桜 === 〔11時20分〕菜の花まつり

菜の花まつり ※下車観光

まるで黄色の絨毯!

まるで一面が黄色の絨毯になったような、15,000㎡に咲く鮮やかな菜の花。
ほのかに香る菜の花は、「ふわっ」と春を感じさせてくれます。雄大な皿ヶ嶺を背景に記念の写真撮影を・・・・

所在地 愛媛県東温市見奈良1125
TEL 089-990-7200(レスパス・シティ クールスモール)
駐車場 なし
詳細 菜の花まつり情報

関連ホームページ

関連ホームページ

〔11時50分〕菜の花まつり === 〔12時〕由紀っ娘

由紀っ娘 ※食事・ショッピング

自家製で温かい家庭の味を

自家栽培の新鮮な旬野菜や山菜など、素材の味を生かした手作り料理は優しい味に仕上がっています。
良品質なお米で作られたどぶろくは、口当たりまろやかです。
ご夫婦で営む温かな家庭の味をお楽しみください。

所在地 愛媛県東温市下林甲296
TEL 089-964-2918
休日 不定休(農繁期など)
営業時間 9時~18時
駐車場 有(5台)
詳細 由紀っ娘情報

関連ホームページ

関連ホームページ

〔13時〕砥部町に移動 === 〔13時30分〕赤坂泉公園

赤坂泉公園 ※下車観光

鮮やかな紅色の陽光桜と淡い色の桜が織りなす

520mにわたる赤坂泉の周辺で、約160本の桜が咲き誇ります。
なかでも大ぶりで鮮やかな紅色の陽光桜は160本のうち90本あり、淡い色の桜と自然が織りなす色彩美を楽しめます。
重信川の伏流水が豊富に湧き出ている赤坂泉は、松前町や伊予市の水田へのかんがい用水として利用されています。

所在地 愛媛県伊予郡砥部町重光135
詳細 赤坂泉公園情報

関連ホームページ

関連ホームページ

〔13時50分〕赤坂泉公園 === 〔14時〕酒蔵カフェはつゆき

酒蔵カフェはつゆき ※下車観光・食事など

歴史ある酒蔵をおしゃれなカフェで味わう

江戸時代末期に建てられた酒蔵を改築した「酒蔵カフェ はつゆき」は、大きな梁や木樽のふたを再利用したテーブル・酒粕を使ったスイーツなど、酒蔵ならではの雰囲気を味わえるカフェです。
協和酒蔵の歴史を感じる独特な雰囲気の中で、ゆっくりと癒やしのひと時を。

所在地 愛媛県伊予郡砥部町大南400 協和酒造内
電話番号 089-962-2717
休日 月〜木曜日(祝日は営業)
営業時間 11時〜15時30分
詳細 酒蔵カフェはつゆき情報

関連ホームページ

関連ホームページ

〔14時40分〕酒蔵カフェはつゆき === 〔15時〕梅山窯

梅山窯 ※下車観光・ショッピングなど

歴史ある窯元で製造工程や登り窯見学、そして買い物も!

100年余りの歴史ある砥部町で、最大の老舗窯元である梅山窯を見学します。
従業員50名の大きな窯元であり、清楚な白磁の暖かい肌に融けこんだ呉須と色絵の実用食器・額皿・花瓶など数多く製作しています。
また売店での購入もでき、砥部の伝統工芸品を目で見て、手で触って楽しむ事が出来ます。

所在地 伊予郡砥部町大南1441
電話番号 089-962-2311
休日 月曜日または火曜日ほか
営業時間 8時5分〜16時50分
詳細 梅山窯情報

関連ホームページ

関連ホームページ

〔15時40分〕梅山窯 === 各降車地 ===〔17時30分〕JR伊予市駅 ※梅山窯からJR松山駅まで車で約40分