観光スポット

MENU

砥部町町並み散策

 砥部06

約230年の歴史を誇る国の伝統工芸品や、県の無形文化財に指定されている砥部焼。その砥部焼の里である砥部町では、遺跡郡や伝統文化・工芸など、現在・過去と未来が絡まり織りなす「アートの里」です。100余りの窯元があり、白磁に藍色の模様の砥部焼が町の至るところにあり焼き物の里の風情を出しています。
2009年に日本風景街道に登録された砥部陶街道は、紅葉の美しい仙波渓谷や陶板の道・通谷池など見所が多くあります。
また七折栽培される七折小梅は上品な酸味と香りが良く、梅干しはもちろん酒やジャム・ドレッシングなど数多くの加工品となっています。また梅が咲く頃には、一面に咲く梅を見に多くの人が訪れます。他には、ジャンボ木桶を使って製造している手作り醤油や味噌、日本古来のこんにゃく芋を使用したこんにゃくなど伝統ある技と味を守り続けられている老舗があります。

詳細データ

所在地
愛媛県伊予郡砥部町
お問い合わせ

砥部町観光協会
TEL 089-962-7288(平日8時30分〜17時15分)

備考

●松山から自動車の場合
 松山市内から国道33号線経由で約30分

関連ホームページ

関連ホームページ