体験プラン

MENU

天神産紙工場(紙漉き体験)

天神産紙工場

「伊予」の紙は実は正倉院文書にあるほど歴史が古いと言われています。
正式名称は「大洲和紙」と、内子の隣町である大洲市の名前がついていますが、内子の伝統工芸品として今も生産されています。
小田川のきれいな水を使用して漉く紙は非常に良質と評判で、内子の天神産紙工場は手漉和紙工場として、日本一の大規模工場とまで言われました。
機械を使わずに、生産を古来の技術である手漉きで行い、手作り品の良さを今の世に伝えています。
なお、従業員全員が国および愛媛県の伝統工芸士に認定されており、その技術はまさに「折り紙付き」です。

詳細データ

所在地
愛媛県喜多郡内子町平岡甲1240-1
料金

見学:無料
紙漉き体験:500円

※体験は予約が必要です。必ずお電話で予約をお願いします。

休日
盆・年末年始(紙漉き体験や工場見学は加えて土日・祝日)
営業時間
平日:9時~15時頃
駐車場
約5台(無料)
お問い合わせ

天神産紙工場
TEL:0893-44-2002

備考

【アクセス】
●松山から公共交通機関を使った場合
  JR松山駅からJR内子駅まで特急にて約30分
●最寄り駅からの所要時間
 JR内子駅より車で約5分
●松山から自動車の場合
 JR松山駅からJR内子駅まで有料道路利用で約1時間

関連ホームページ

関連ホームページ