体験プラン

MENU

ハタダお菓子館でタルト手巻き体験

JTBタルト1

『の』の字に巻いた愛媛の名物タルトは、松山藩主・松平定行公が長崎から伝えたと言われ歴史ある愛媛銘菓です。
そのタルトを1933年創業の畑田本舗のハタダ栗タルト道場で、ハタダ栗タルトの手巻き体験ができます。
焼き上がった生地にしゃもじを使って餡を引き延ばし生地を巻いていく作業は、餡を均等にしたり巻く時の手早さなど、意外と難しい部分もあるようです。でもスタッフの方が丁寧に作り方を教えてくれるので、安心して子どもでも楽しめます。道場のパッピを着て、甘い香りが漂う館内でタルト巻きを楽しんでみましょう。
またハタダ栗タルトの製造工程を見学できるほか、ご要望によりマドンナの衣装を着たスタッフがハタダ栗タルトの歴史について紙芝居を読んでくれます。

詳細データ

所在地
愛媛県東温市牛渕1008-1
料金

お一人様 1,080円
※体験時間は約20分。
※製造ライン・紙芝居の見学は無料

休日
無休
営業時間
8時30分〜20時
タルト手巻き体験:9時〜16時
駐車場
無料(約100台・観光大型バス 20台)
お問い合わせ

ハタダお菓子館
TEL:089-964-5000

備考

ご自分で巻いたタルトは、お持ち帰り頂けます。
【アクセス】
●車で松山市内からお越しの場合
松山市内から松山東道路で、約30分ほど。

関連ホームページ

関連ホームページ